アクセスランキング
ハロプロ以外 > 能年玲奈の母が独占告白「引退、洗脳報道はウソです」

能年玲奈の母が独占告白「引退、洗脳報道はウソです」

1:2016/06/01(水) 21:31:11.01 ID:
能年玲奈母が独占告白「引退、洗脳報道はウソです」
2016.06.01 16:00

先週、“芸能界引退”や女性演技指導講師Aさんによる“洗脳”が相次いで報じられた女優の能年玲奈(22)の母が、
週刊文春の取材に応じた。能年を巡っては、「週刊女性」6月7日号が<事実上芸能界を引退へ>と報じ、
スポーツ紙、テレビのワイドショーがいっせいに追随した。中でもフジテレビの「直撃LIVEグッディ!」や
「とくダネ!」では、「週刊女性」の記者を登場させ、次のような“爆弾証言”が紹介された。

<能年さんの親も娘さんのことを心配して、「大丈夫なのか」と。「(Aさんと)本当に一緒にいていいのか」
みたいなことを説得したようなんですけども、彼女としては親の言うことも聞かないというか、
そういうことにも耳を貸さず、現在も一緒に演出家の女性(Aさん)と生活しているって感じですね>

能年の母は、本誌の取材にこう語った。

――能年さんはご両親の言うことを聞かない状態なんですか?

「まったく違います。テレビで変だと思ったのは、玲奈が親の反対にも耳を傾けないで女性演出家(Aさん)と
一緒にいるとかいう話。反対どころか『全然。大賛成やけど』って思いながら見ていました」

――何が事実と異なりますか?

「そもそも『週刊女性』の人から今回取材は受けていないですし、どうしてこんなことを言われるのか、
分からないですね。現に玲奈とはちゃんと連絡が取れています」

――洗脳については?

「はっきりウソです。高校生の頃から演技指導をしてもらっていたAさんには東京で本当に
お世話になっているんです。感謝してもしきれません」

能年は、6月末で所属事務所との契約が切れる予定だ。

週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6207

演技指導講師はテレビ局をBPO提訴へ
能年玲奈母独占告白「引退も洗脳もウソ“報道リンチ”酷すぎます」
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6201



★1が立った時間:2016/06/01(水) 16:04:24.02
前スレ http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464773289/
9:2016/06/01(水) 21:33:54.22 ID:
>>1
親も洗脳されているな
39:2016/06/01(水) 21:39:53.98 ID:
>>9
その手があったか!
8:2016/06/01(水) 21:33:52.62 ID:
能年がんばれ
10:2016/06/01(水) 21:34:15.87 ID:
2013年8月中旬マネ「仕事は入れられないよね」「態度を改めろ」
  「独立してもやっていけないと思うよ」

2013年9月 事務所、能年会議でプロジェクト組むも方針定まらず消滅
  10月 能年、演技現場に滝沢同行したい申し出を事務所拒否られる
2013年10月(11月が近づくと)俳優統括のX女史と、
  ホットロードのキスNG茶髪など問題化(ポスト)
  進撃オファー事務所断り問題化(ポスト)

11月
事務所 今後の売り出し方針 
    能年プロジェクト会議消滅(9月~)
    マネージャー取材各方面イに「能年的に、NGですから」

<ホットロード撮影開始>


2014年
1月グアムCMカルピス N女史同行
1月担当のMマネに、「事務所を辞めたいです」とメール
2月俳優統括のX女史に、事務所を辞めたいと申し出
3月正式に文書で事務所を辞めたい旨を伝達
 俳優統括のX女史と担当らと面談「今笑いましたね?(ポスト)
4月俳優統括のX女史長期休養に入る(ポスト)のち、復帰
5月~
6月複数回にわたり事務所と面談
  社長面談:「仕事をさせてもらえない。それが辞めたい理由です。
  Sさんとのミーティングで、事務所を辞めなくても仕事はさせないと言われました。
  実際、連ドラは入れてもらえていません。
  少なくとも今年(2014年)は入っていないと言われています」
   本間は一言、
 「全部、お前の妄想だよ」と返すと、
 「Sに確認したが、そんなことは言っていないそうだ。
  お前の勘違いだよ。辞めたい理由をもっと分かるように説明しろ」

 決裂
 帰ろうとすると、激昂した本間は、廊下まで能年を追いかけ、こう吠えた。
 「負け犬! お前はそんなんだからダメなんだな。逃げたな!」
<社長面談は双方録音>
直後、能年側代理人弁護士より事務所に、「契約解除を通達する」内容証明(ポスト)
以後、レプロの話し合いは弁護士を通じて行われる
事務所のマンション引き払い、事務所は連絡できない(ポスト)
給料ボーナス拒否(口座解約)
<ホットロード>公開 番組宣伝
20:2016/06/01(水) 21:36:50.50 ID:
>>10
進撃のオファー断ったのだけは評価したい
14:2016/06/01(水) 21:34:48.96 ID:
09月 レプロより、能年に契約延長の通告書送達
事務所の申し出により一度延長できるとの条項がある。
 文書は、
・契約を2016年6月まで2年間延長すること、
・能年は育ててもらっているプロダクションの指示に従うという芸能界の常識を理解して行動するべき
 との文面

契約内容の条件交渉(ポスト) NG条項
別名義での活動容認(イラスト販売)
<海月姫>公開 番組宣伝

2015年
1月オファーのあった、TBS「重版出来!」事務所が断る
1月21日 三毛&カリントウ設立
4月12日三毛カリ発覚
 14日社長の洗脳ツイ
 25日東スポ 一面. スクープ!能年玲奈“洗脳”騒動 
   ポスト 三毛カリ初報
 28日文春 能年報道
    >東京スポーツ、アサヒ芸能などが相次いで、〈滝沢による能年洗脳〉記事を掲載し始めた。
いずれも会社設立を、〈能年独立へ〉として報じている。
    との記述
6月 事務所「そろそろ腹を割って話し合いをどうだ」能年弁護士拒否
6月9日事務所、文春提訴

<年次補足>

契約期間
2006年事務所と契約(10月か?)
2007年3年契約
2009年契約更改 5年間(2年延長 計7年の拘束)
2014年6月 より2年間延長条項
2016年6月
17:2016/06/01(水) 21:35:40.04 ID:
.

七夕の願い



なぜか事務所により ぼかし 入れられる

http://yaplog.jp/lp-n-rena/archive/1119


.
21:2016/06/01(水) 21:36:54.69 ID:
.

おととし2014年6月より、無給で働く
給料受け取り拒否

>滝沢氏の提出した訴状によると“洗脳”は事実無根で、能年は自らの意志で昨年6月にレプロとの契約更新を拒絶したとされる。
>レプロの寮を離れ、ギャラの入金先となっていた銀行口座も解約した能年だった
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17935.html

>ギャラの入金先となっていた銀行口座も解約した能年だった



ちなみに給料拒否は
2014年6月からなので
ボーナスの800万円 (2014年夏、冬)は受け取り拒否な
受け取ったボーナスは、2013年冬の200万(あまちゃん、ホットロード)だけ
33:2016/06/01(水) 21:39:03.27 ID:
正直、こういうドロドロしたニュースが増えるたびにイメージ悪化するだけだからな
もはや健全なイメージがないから映画やドラマの主演は無理
根性もなさそうだし主演以外はやりたくなーいで引退コースかな
42:2016/06/01(水) 21:40:15.06 ID:
今年の文春は正義
52:2016/06/01(水) 21:41:39.20 ID:
>>42
ほんまこれ
てか天野アキでええやんか
48:2016/06/01(水) 21:41:07.01 ID:
能年の言ってることが正しいよ。可愛いもん













引用元:
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク


管理者にだけ表示を許可する